申し込みに必要な資料と項目、またアップロード方法を教えてください。

申し込みに必要な資料と項目、またアップロード方法を教えてください。

申し込みに必要は書類について詳しくは こちら をご確認ください。

■ 法人申込
商業 ・ 法人登記簿謄本( または登記事項証明書 )、法人番号が必要になります。
法人番号は、 国税庁法人番号公表サイト にて、法人番号をご確認ください。

■ 個人申込
運転免許証、健康保険証、パスポート、住民票、印鑑証明書、在留カードなどの本人確認資料が必要です。
※楽天銀行を振込口座に設定、もしくは、楽天カード会員 の方は本人確認資料の提出は必要ございません。
※経営実態が法人である場合は、必ず法人申し込みをしてください。


提出資料(店舗実態の確認・本人確認等)のアップロード方法をご案内いたします。

提出資料のアップロードは、デジタルカメラやスマートフォンで撮影、またはスキャナで取込んだ店舗実態の確認・本人確認ための画像ファイルを、パソコンやスマートフォンに保存・アップロードを行っていただきます。

アップロードが可能な画像ファイルは、以下のとおりです。
画像ファイル形式※JPEG、JPG、PNG、GIF形式
ファイルサイズ1ファイルあたり5MB 以下
アップロード可能なファイル数最大4ファイルまで
※BMP、PDF形式のファイルはアップロードできません。

撮影方法について
デジタルカメラ・スマートフォン等で撮影する場合は、文字や被写体がはっきり分かるよう、ピントを合わせて、画面いっぱいに大きく撮影してください。撮影した写真に、照明の光や影が入っている、ピントが合っていない等、店舗実態の情報や氏名・住所・生年月日等の本人確認の情報が確認できない場合は、審査手続きが行えません。
※撮影の際は、ピントが合った状態で、照明の光や影が写らないように撮影してください。

画像ファイルのリサイズについて(Windows10)
Windows10のペイントを使って、画像ファイルサイズの容量を小さくする方法です。
メニューの[クイック検索]に[ペイント]と入力します。
検索結果に[ペイント]が表示されたら、[ペイント]をクリックします。
[ファイル]タブから[開く]をクリックし、サイズを小さくしたい画像ファイルを開きます。
[表示]タブをクリックして、[ステータスバー]のチェックボックスがオンになっているかを確認します。もしチェックが入っていなかったら、ステータスバーが表示されるようにチェックボックスを入れておきます。
ウィンドウの下部にあるステータスバーを確認し、ファイルサイズを確認(表示例:60.5KB)します。
[ホーム]タブの[サイズ変更]をクリックし、[サイズ変更と傾斜]ダイアログボックスが表示します。
[サイズ変更と傾斜]ダイアログボックス[縦横比を維持する]のチェックボックスがオンになっているかを確認します。もしもしチェックが入っていなかったら、チェックボックスを入れておきます。
[サイズ単位]をパーセントにし、[水平方法]か[垂直方向]のどちらかに数値(例:70)を入力します。入力したら、[OK]ボタンをクリックします。
[ファイル]タブから[名前を付けて保存]を選択し、画像ファイルを保存します。
再度、[ファイル]タブから[開く]をクリックし、保存した画像ファイルを開き、ウィンドウの下部にあるステータスバーのファイルサイズを確認します。
※ファイルサイズが、5MB以下になるまで画像ファイルのリサイズを行ってください。